第六感

 

昨夜流れていたRADWIMPS。なかなかに前のアルバムで中学時代に聞いていたなあと、テーブル大陸の各地から口ずさむ声が聴こえる。

 

 

今読んでいる本。

野田洋次郎さんの「らりるれ論」まあまあなんともタイムリーな。3分の1までゆっくり読み進めていたけれどここ1週間お休みしていた。今日は鞄に詰めてコーヒースタンドまで持っていく。半年分書き溜めた日記を、再び読み返して追記やら、その時の心情やらをまとめている1冊。書き方が面白いなと思ったのと、彼は過去の記憶がすごく強く残っているのが印象的で手に取った。

 

昨日はるたかさんに記憶の話しされたけれど、この本読んでると一緒に記憶を引きずり出される気がする。おすすめですよー!

 

 

 

 

スタンドのドアを開けたらりんごちゃんがいて、わあ、ちょうど会いたかったの〜て心が踊る。いい話かどうかはわからないけれど話したいことが3つくらい溜まってた。ちょぼちょぼ話しながら仕事をするりんごちゃんは、やっぱりすごくかっこいい。

 

 

 

追記

話したかったことの一つに年末から続く話があって今ならつながると思って話した。意見が一致してスッキリした。

もうひとつはここ三連休の話。とある女性についてなにか感が働いてちょっともやもやしてた。話して大丈夫そうなら聞いてみようと思ってこぼしてみたらビンゴでちょっと2人で笑った。そして最後は、なんかむずむずしたから帰ろうと思ったけど、立て込んでてお会計できなかったから待っていたら、スイートパニックがいつもより3時間以上早くやってきた。流石に今日は持ってると思った。

 

広告を非表示にする