ばかやろうだな

 

 

引きずっていいのは、付き合っていた期間分まで。と言われて私もそう思っていたけど、どうしてもやっぱりどこかで考えてしまう未練タラ子。写真を消せないのだ。写真に縋るくらい思い出が少ないからかもしれない。ださいなーと思いながらも2ヶ月、大事にとってあるデータ。付き合ってた頃を知ってる面々には、彼の顔がたまらなく好きだというと不思議そうな顔をされるけど惚れた弱みだ仕方ない。

 

 

友達が、その彼からアプローチをされて私の話を聞いてたからピンときたって言う。まだそんな事してるんだと思って笑い飛ばした反面、好きだった人の女事情は聞きたくないなあとも思った。

でもなんか吹っ切れて、とってある写真を消して次に進もうと思ってフォルダを開いたら、写真を消せないのは彼の顔が好きなんじゃなくて彼の隣の私が女の顔して幸せそうにしてるからだと気づいて悔しくなった。

 

 

セクで悩まなくなって初めて好きになった人でお付き合いした人。たったそれだけで、それがたまたま同郷のちょっとくそやろうだっただけ。はやく消化してお母さんの酒のツマミにしてあげたいよ。

広告を非表示にする